花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

夢追い人に年齢も性別も関係なくない?

おはようございます。永遠に夢追う女子の花子です。

 

一度六時に起きたのだけれど、先ほど近くの県で地震がありそのニュースを見た瞬間に体がだるくなり

 

さっきまで二度寝をしてましたwww

 

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 

 ハッカ油が最近の私の睡眠の相方で、ヒルナンデスでも紹介されていたし、匂いをかぐだけで頭はすっきりするし、

 

昨日みたいに暑い日なんかは、アロマとして利用すると冷房なんかよりも爽快感があって私は好きです。

さっきは、目を覚ますのに利用させてもらいました。

 

私は、つい最近までとはる方々と共同ではてなブログを開設していました。

しかし、結末は実に残酷なもので私はそこから追い出される形になったのです。

 

話は変わりますが、私自身、年齢や性別にとらわれることなく基本的にはいろんな方との交流を受け入れる感じの人間です。

あんまり年齢って関係ない気がするんですよね。

 

夢追うことに、年齢とか性別、病気や宗教なんてものは関係なくて、新しい分野の人がいるとリスペクトします。

 

私が出会ったのは40代後半の男女だったのですが、二人とも別に恋愛感情とかではなく、二人とも模索してる感じが私はすごいなって思いました。

28の私にとっては、お兄さんとお姉さんで、話のすべてに新鮮味がありました。

というか、相手が経験した私よりも多い20年間は私がこれから見るかもしれない20年間で、その未来というのはなかなか聞けない経験です。

そんな貴重な経験をさせてもらっている感じに、感謝もしていましたよ。

 

でも、たぶん彼らにとっては私はガキだったのでしょうね。

なんだかんだで、私が落ち込んだ時に結局のところ変人扱いされておしまいです。

 

基本的に、年齢とかにとらわれていたのは向こうでした。

心が狭くなっていたんですね。

私が感動した感心した感謝した、あなたたちの20年間はなんだったんですか?

夢を追う中年に、私はこの短い間でいっぱいいろんなものをもらったと思ったのに。

今落ち着いて考えると、相手側を同情してしまうのですが。。。

 

私は小説家志望なので、いろんなコンクールや出版社に小説の持ち込みに行き成果はなかったのですが、人脈はそれなりに増えてブログが成功したら本なんて話を軽く話していたんですけど。。。

そんな話をした時、

「確かに文書力はあるかもしれないけど、難しくない?これを読みたいと思うかな?」

その後も私の文章を否定されました。。。

 

いやいやいや、あのね夢って語るだけ自由じゃないっすか。。。

しかも、それが現実を帯びているなら、応援するのも大人ってもんでしょ。。。

なーんて感じましたが通じず。。。

二人とも私同様の精神疾患ですが、これだから差別ってあるんだなって実感します。

同じ精神疾患同士でも、足を引っ張り合うんだから。

 

それでも私って甘いなって思います。。。

それは、完全に嫌いになれないんですよ。二人のこと。

いつか互いに別の形で成功できたらと思いますし、その時は一緒に何かできたらとも思ってしまうのです。

 

だって、夢追うことは自由だもん。私はどんな夢でも否定はしたくないし応援したいし。

 

数分前、その二人のブログを公表してやる!なんて邪悪な自分が出てきましたが、ハッカ油で阻止しました。

ありがとう、ハッカ油!!

 

花子は、夢追う人を応援します!!

(CM風ですwww)