花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

アクセス数なんて気にしない

こんばんは、花子です。

 

ここ最近、なんか少し勘違いしていた部分があるのです。

 

急激にアクセス数が増え、読者さんも読んでくれる人も増えました。

私も、それはとても嬉しかったです。

 

でも、原因はいろいろあるのですが、最近少しアクセス数を過剰に気にしてしまって。

なんか減りだしてきたりすると、なんでだろうと悩んだりしていました。

 

どうしたんだろ。。。

ネタが良くないのかなとか、深く考えてしまっていて、アクセス数を何度も確認してしまったりとかしていて。

ブログを開設した頃の気持ちを、忘れてしまっていたのです。

 

ブログ開設時、私は本当にうつ病の理解を広めたいという気持ちだけで書いていました。

自分と同じように、辛い目に遭う人が増えてはいけない、もっとも辛く戦っている病気の人が不安になるようなブログではいけない。

自分のブログを読んだ人たちが、勇気を持ったり、私のブログでその人の背中を押せたらという目標もありました。

 

そんな熱意があったのに、なんでかいつのまにか受けるネタを探したりしていたんです。

よくないなって思います。私自身が、うつ病を悪化させてしまえば、このブログの意味などなくなってしまうのです。

 

ただ、勘違いしていただきたくないのは、今までのブログ記事だって、本当に自分が書きたいことではあったのです。

でも、なんか義務感が出てしまって、仕事していた頃と同じ気持ちになっていたんです。

 

これじゃぁ、説得力のある記事なんて書けないですよね。

初心に戻ろう。

そう思いました。

 

ブログを開設したころ、一人でもブログを読んでくれる人がいたら嬉しかった。アクセス数は一けたでも、こんなに読んでくれたんだって思って感動していた頃に。

あの時、本当に些細なことが嬉しかったもの。

 

もっとも、私がもっとショックだったのは、自分が文章を書くことを侮辱していたこと。

15から書いていた文章を、大好きだった文章を、私自身がけなしてしまったんです。

なにか、つまらないものにしてしまったんです。

だから、小説連載も続かなかったのかなって思います。

 

今からの私は、また元の私に戻ります。

自分の本音を、自分の言葉で書き綴ります。

 

一人でも読んでくれたらうれしかった自分に戻りたい。

自分でもっと、自分を大好きになるために。

 

私は、自分の病気の理解を深めたいんです。

大げさに言えば、偏見など1ミリもないくらいの日本にしたいんですよ。

 

これからも、不器用な私です。

ブログもまだまだ初心者です。

こんな花子の、花うつをどうぞよろしくお願いいたします!