花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

それも立派な人生だ

おはようございます、毎度のことながら朝ご飯を食べすぎた花子です。

食べ過ぎた分、筋トレはいつもの二倍くらいしましたよw

 

時々、思うんですよ。

もしかすると、私は人生を得している側の人間じゃないかって。

今日はそんなお話をします。

 

●苦労している人ほど美しい

私も小説家を目指しているので、いろんな人に話を聞きに行く機会は作るんですよ。やっぱり自分の知識だけだと、足りない部分はあるので。

話を聞きに行く人からぽろっと苦労したお話を聞くんですけど、そういう人の目って違いますよね。苦労した話を聞く前から分かるんですよ。

目で語るという部分がありまして、そういうものに耐えて生きている人の目だったり姿だったりは美しいですよ。

素晴らしいなっていう、その一言につきるといいますか。

男性でも女性でも、どんなに良い化粧品を使っていたり鍛えていたりしている人なんかよりもずっと恰好よく美しいんですよね。

病気になる前は、なんか羨ましく感じていました。失礼かもしれないんですけど、その人がたどってきた人生って、真似できないし経験だってできないから、どんなことをしても同じ美しさにはなれないってわかるんですよね。

だから、私たちみたいにうつ病だったりパワハラを経験している人間って、乗り越えた時の美しさって出るんだなって思うんです。

そう考えると、すごく明るい気分になれますね。

 

●お金じゃない

私も金欠な時思うんですよ。お金を持っている=幸福って言う風に。まぁ、持っていてこしたことはないんですけど。

それが、本当に人生を完全に豊かにさせているかと考えると、最近はちょっと違うかなって思うんですよね。

お金がない分、感じられる幸せってあるんですよね。幸せの価値観ていうのは、やっぱりいろいろ分野があるんですよ。

私の知り合いに、お父様が社長さんって方がいるんですよ。その人がよく言うのは、些細な幸せを感じられる人になりたかったって。正直、欲しいものは手に入れられたし、なにかやりたいことがあれば、お金を出してもらえたらしいんです。

でも豊かすぎて、少しの幸せは幸せだと感じなくなってしまったって言うんですよ。私的に、それに気付いているその人はすごいと思うんですけど。その人なりに、今は悩んでいるそうです。

うつ病になったりとか、パワハラを経験したりとか、それって本当につらいし苦しいけど、それになったから感じられた幸福って言うのが必ずあるんですよ。きっと。

それを、羨ましく思う人もいるんですよ。幸せに、決まりなんてなくて、今生きている中で、小さい幸せを感じられるかどうかだと思うのです。

 

●人生の濃密さ

間違った人生と言うのは、基本的にはないと思っているんです。どんな人生でも、その人が生きていることに意味があるといいますか。きれいごとと言われるかもしれないんですけど、損をする人生っていうのはないんですよ。

ただね、うつ病とか病気だったり、お金で苦労したり、本当に辛い思いをしていたりしていると、人生損してるなって思ってしまうんですよね。

でも、損じゃなくて人生を濃密なものにしていると考えれば、少しは楽になれるのかなって思うんですよね。

小説を書く私からすれば、苦労ほど良いネタはないわけですよ。だって、苦労した分明るい未来と言うのは必ずあるので。

だから、損してるななんて思わないでください。

あなたの知らないところで、人生が濃密になっていると考えていただければいいなって思います。

 

●まとめ

今朝、呆然と自分の左手首の傷跡を見てしまいました。そういうことをしてしまった自分を恥じて後悔してるんですよ。

そんなときに、自分と同じ経験をするような人間を作らないためには、どんなことを書けばよいのだろうと思って書きました。

辛いとき苦しいとき、自暴自棄になります。でも、そうなったときに考え方を変えてほしいのです。

生きることを放棄するようなこと、して欲しくないんですよ。

いつかは、笑い飛ばせます。私はそうやって生きています。

うまく書けなくてごめんなさい。でも、本当にそう思ってます。

きっと今戦っている人たちの姿は、美しいし、人生は濃密だし、人よりも得をしていると思うんです。

もっとうまく表現できないのが、もどかしいんですけど。言いたいことは。。。

今あなたが戦っている人生、

それも立派な人生です!!!