花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

うつ病のダイエットの勧め!

こんにちは、花子です。

 

軽く熱中症みたいになって、塩を摂取して完全復活を目指していますw

皆さんも、気をつけてください!

 

うつ病になったとき、一番に気になったのが体重。

当時飲んでいた薬の副作用で、食欲がかなり増えてしまいました。

薬を変えることも先生と考えたのですが、気分的には合っていたので変えずにいました。

三か月で、8キロ増量しました。

薬が変えられないなら、ダイエットをしよう!

そう思って、ダイエットを開始。

しかし、うつ病のダイエットは少しだけ要注意です。

 

今日は、そんなお話。

 

●まずは運動

これは、うつ病に限らず、ダイエットするってなったらやっぱり運動が第一。

リバウンドしにくい体を作ることができるので、まずは汗をかくまで運動です。

私がした運動方法は、ボクササイズ。短時間で汗をかくことができます。

ちなみに、朝食を食べた後にアミノ酸入りスポーツドリンクをコップ一杯飲みます。これは、脂肪の燃焼時間を長くするのと、脂肪の燃焼率を上げるためです。500mlで、そんなに高くないです。

 

ヴァームウォーター 500mL×24本

ヴァームウォーター 500mL×24本

 

 

それから、音楽を聴きながら4分のボクササイズ×5セットです。

これで、20分の運動ができます。20分の有酸素運動をすると、6時間、脂肪燃焼が続くといわれています。

もし朝時間があれば、徐々に増やしていくといいでしょう。

ちなみに私は、今は杖がないと歩けない体なので、椅子に座ってボクササイズをしています。ちなみにコツは、腰をねじるようにボクササイズをすることです。くびれもできやすくなります。あとは、夜の食事の後に腹筋を20回×3セット行います。これは、痩せると言うより筋肉をつけるためでして、リバウンドしずらい体作りには効果的です。

運動している間は、不安も軽減されますし、好きな音楽を聴いてなのでノリノリで行うことができます。

 

●食べないは禁物

ダイエットを始めた時、どうしても早く痩せたいという気持ちが先に行ってしまって過度な食事制限をしがちです。

これは、のちに摂食障害を生んでしまう可能性があるので止めましょう。どうしても不安になりやすいので、摂食障害にも簡単になってしまうのです。

まず、朝ご飯はきちんと食べること。これは、絶対です。

そして、お昼か夜のご飯を少し工夫します。

ご飯や炭水化物の量を三分の一に減らして、その代わりに野菜を多く摂る。肉や魚もちゃんと食べましょうね。本当は腹八分目がいいのですが、いきなりそれに変えると私の経験上、あまり長続きはしないのでいつもの量を野菜で補う感覚で。

これで、健康的に食事を変えることができるのでおススメです。

 

●体重計には乗らないこと

ダイエットを始めると、やっぱりすぐに体重計に乗りたくなりますが。。。これダイエットを妨げる大きな要因です。

ダイエット中、運動もしているので筋肉がついて体重が増えていることが多いんです。これは、脂肪が増えたわけではなく、脂肪を燃やすための筋肉がついた証拠です。体は確実に細くなっているはずです。

なので、ダイエットを開始して二週間は、体重計に乗るのはやめましょう。どうしても不安をあおいでしまいますし、ダイエット方法を変えようかなとか思いがちなのです。

大丈夫、あなたは、確実にやせているから。

 

●まとめ

ダイエット中は、自分の世界に入ることをおススメします。なぜなら、私は人の言葉に耳を貸しすぎて、ダイエットしている途中に自分に自信がなくなって摂食障害になってしまった経験があるからです。今も、それは続いていて、食事はかなり注意を払って食べないと吐き気がします。

うつ病の療養中はダイエットなんて考えなくていいとも思います。しかし、人目を気にする行為もまた不安にさせてしまう要因の一つになるとお医者様に聞きまして。

それなら、不安を消しながらダイエットをする方法が一番かなと思い、ブログを書きました。

食事制限をしなくても、運動だけで十分痩せられることを、私は自分の体で証明できましたし、汗をかくことでネガティブな気持ちが無くなっていくことも知りました。

もし、参考にしていただけたらいいなって思います。