花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

うつ病になってからの恋活 キュンキュンが止まりませんw

こんばんは、花子です。

すみません、さっき帰ってきたのでブログ更新がこんな時間になってしまいました。

 

どうやら8月は、失業者でありながら忙しくなりそうです...。

うぅ遊びで忙しいならいいんですけど、親族系で忙しいので憂鬱です。

 

ですが、このブログは明るいのでご安心を!

今日は、2度目のデートでした!

ん?デートなのかしら。

その人とかいうのが大変なので、Vさんと言わせていただきます。

 

とりあえず、この気持ちが収まらないうちに書きます!

 

●ダッシュ

なんででしょうか?二日前から、デートの緊張で眠れていなくて、なんか昨日の夜は爆睡。そのうえ、アラームをかけわすれて、おもいっきり寝坊しました。

時計見て、びっくりですよ。

仕事をしているときは、寝坊なんてしたことがなかったのに...。

幸い、なんとかすればなんとかなるような時間だったので、全体的にダッシュでした。

化粧も五分で終わらせて、朝ごはんなんて食べる時間がありません。

とにかく、両親に近くまで送ってもらって、そこから杖をついてできる限りダッシュ。

すると、待ち合わせ場所についたら、Vさんがいました。

私の慌てように、私の顔見て大爆笑。。。

Vさん、怒ってなくてよかった。あと、場が一気に明るくなって良かった。

 

●苦手な人混み

やっぱり夏休みシーズン。普段混んでいないところも、混んでいます。

Vさんがなるべく静かな雰囲気の場所を選んでくださったのですが、家族連れや学生でにぎわっていました。

カフェの途中で、人混みがあって、私はちょっと眩暈がしました。だって、怖いし、苦手です。それに、どこに杖をついていいものやら...。

そんななかで、Vさんが手を握って引いてくださいました。

もちろん、今話題の恋人つなぎではないですwそれでも、私の心臓はやばかったです。

カフェについた後も、ドキドキが止まらずコーヒーの味が分からない...。

あと五分繋いでいたら私、ドキドキで立てなくなってたかもw

 

●だんだん

話しながら、敬語だった私たちはため口になっていることに気付きました。

お互いに気付いて、お互いに照れ笑い。そのほうがいいということになって、ため口になっていますw

こういうの、楽しいです。

歩くと暑いので、カフェに長居して追加でコーヒー頼んだり昼食を食べたりしていました。その間、会話が止まらずでした。

お互いの頼んだメニューを、シェアしたりできたので、なんか恋人気分w

夕飯を食べるために、店を出て何処も混んでいて、なんとか入れたファミレス。

そこで、お互いにスマホのカレンダーを見て次の約束をしました。今度は話の流れで、ドライブw彼の夏休み中なので、近いうちですw

 

●まとめ

今までの恋愛は、こういう所で耐えられなくなって告白をしていました。

でも、今回は相手から言ってくださるまで待とうと思います。

私自身も、今はちゃんと付き合えるかわかりません。だから、ゆっくりです。

見ている方は、もどかしいかも知れませぬが。どうかまったりと見てくだされば幸いです。

今はただ、胸がキュンキュンしておりますw