花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

元気が出ないときの元気飯

こんばんは、花子です。

暑くなったり、寒くなったり、みなさん体調はいかがですか?

私は、投薬治療を再開してからお医者様にも言われたのですが、投薬によって薬に慣れるまではだるくなるとは言われていたんですけど、本当にだるくて。。。

食欲もあまりありません。

 

そんなときに、私が決まって食べる物が二つあります。

 

今日は、その元気飯を紹介しようと思います。

 

●たまご雑炊

f:id:hanakoutu:20170913220754j:plain

これです。これは、夏バテの時もよく食べます。

暑き時でも、すんなりと食べられます。

しかも、簡単に作れます。

まずは、作り方を。

鍋でも作れますが、今回は土鍋ということで書きます。

また、普通の鍋でも分量は一緒です。

材料

ごはん  一人前

水 360cc

顆粒だし  小さじ1

めんつゆ   大さじ2

たまご      1個

ネギ      お好みで

 

①水と顆粒だしとごはんを土鍋に入れて、中火で火にかけます。

②少しクツクツいいはじめたら、めんつゆをいれて蓋をして火にかけます。

③5分くらい煮込んだら、たまごを溶いて卵を土鍋に回し入れます。

④卵を入れたら、すぐに箸で混ぜると卵がふわふわになります。

⑤蓋をして、また煮込みます。

⑥鍋の中を見て、少し水分が無くなってきたらネギを入れて完成です。

ちなみに、そのままでもいけます。

でも、食欲のない時はポン酢をかけて食べると美味しいです。

あと、薬味でわさびやすったショウガを入れて食べるのおすすめです。

 

 

カオマンガイ

これは、シンガポールチキンライスともいいます。

私はこれを、アジア料理の店で食べたのですが美味しくて自分なりにアレンジしたりして家でよく作ります。

正式な作り方とは違いますが、花子オリジナルレシピをご紹介します。

f:id:hanakoutu:20170913222434j:plain

これです。

 

材料

ごはん  一人前

鶏胸肉  2分の1

ピーマン  1個

胡麻ドレッシング    大さじ3

ラー油     小さじ2

ポン酢      大さじ3

ごま油       小さじ2

 

①鍋にお湯を沸かします。

②鶏胸肉を薄く切ります。

③お湯が沸いたら、薄く切った鶏胸肉を鍋に入れます。

④ピーマンを好きな大きさに切って、フライパンで焼きます。

⑤ごはんは、残りご飯ならレンジで温めてください。ご飯をお皿に盛ります。

⑥胡麻ドレッシングにラー油を入れます。

⑦ポン酢にはごま油を入れます。

⑧鶏胸肉が茹でられたら、キッチンタオルで水気を切って、ピーマンと一緒にお皿に盛ります。

これで、完成です。

ゴマダレとポン酢タレをかけながら、食べていきます。

 

ちなみに、本当はこれはごはんを炊く時に鶏肉を一緒に入れて炊き上げて作るのですが、こうすると簡単に作れます。

あとは、タレですが、ショウガ醤油も美味しいです。

茹でた鶏肉とごはんは、食欲のない時にはちょうどいいです。

 

●まとめ

いかがですか?

私も、前は食欲のない時は食べない選択をしていました。

でも、食べなければメンタルな部分でも不安は増します。なので、やっぱり食べることは大事です、

だから、食べるためにいろいろ考えて、これが一番食べやすかったです。

よかったら、真似してみてください!