花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

恋ブログ 君に好きな人ができたなら

どうも花子です。

 

さて、私はこのブログ開設時代から恋を勧めております。

それは、私自身が恋によって救われたことが多いからです。

でも、恋は自分には無理だと言って諦めたり、恋なんてと思う比呂が現代多いそうですね。

 

正直、私もいうほど恋愛経験はありません。

自分のルックスも、全然自信がありません。

 

でもね、どうか恋をネガティブに感じないでほしいと願っているのです。

前に話したかもしれませんが、自分とは違う誰かを強く想うのは幸福なことです。

だからこそ、好きな人ができた時について書こうと思います。

 

●ネガティブに考えるものなのです

好きな人ができて、好きな人とコミュニケーションをとったときに、好きな人の態度を気にしますよね。

自分が降った話題に、相手の反応が冷たくて不安になる。

あれ、私なんか変なこと言ったかな。。。嫌われたかもしれない。。。

そう考えることってあると思います。

でも、それが『恋』

つまり、ネガティブに考えることは恋では普通なのです。

でも、それはあなたの思い過ごしだけなのです。どうしても、ネガティブにとらえてしまうのです。

だから、ちょっとだけ自分が恋のせいで深く考えすぎるだけなんだと思ってくださいね。

 

●好きになった人を信じて

ネガティブに考えがちな恋。

好きな人の態度が、冷たいように感じる。私のせいで、機嫌が悪くなったかも。

そんなこと思うかもしれません。

でもね、あなたがその人を好きになったのは、どんなところですか。

きっと、なにか惹かれるものがあって好きになったはずです。

あなたの好きになった人は、きっといい人なはずです。

そんなに冷たくないはずです。

ネガティブに考えるということは、あなたが好きな人を信じられていない証拠なのです。

好きな人を、きちんと信じてください。信じてこそ、あなたはもっとその人を好きになれます。

 

●好意を持たれて嫌な人はいない

あなたの立場になって考えてみてください。

あなたが誰かに告白されたとき、あなたは嫌な気になりますか?

告白を躊躇するのは、告白して相手を嫌な気分にさせたくないというあなたのやさしさではないでしょうか?

でも、さっきも話した通り人に好意を持たれて嫌な気分になる人はそうそういないのです。

だから、勇気をもって告白してください。結果はどうあれ、あなたが好きな人を嫌な気分にさせることはないのですから。

 

●まとめ

いかがですか?

なんかいろいろ調べたんですけど、恋に躊躇しがちな時代らしいですね。

でも、ちゃんと伝えてほしいし、自分の気持ちに正直になってほしいなっていうのが私の気持ちです。

みなさん、ちゃんと伝えましょう!