花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

うつ病の私の、ブログの勧め

どうも、花子です。

ブログを継続して、もうすぐですね100日になります。

 

続けてこられたのも、皆さんのおかげであります。

みなさん、いつも読んでくださってありがとうございます。

スターとか、コメントとかツイッターの感想などを見るときに、本当に人への感謝の気持ちが強まります。

 

このブログを始める前から、ほかのブログをやっていた時期もあったんですけど。。。

正直、私はネットに抵抗のある人間だったんです。

 

でも、そのネットという形に現在は救われています。

 

うつ病になって、ブログを勧める理由などを書いていこうと思います。

 

●最初は手書きの日記だった

うつ病になって初期に、自分の気持ちをどう吐き出していいのか分からなくて、ノートに手書きで日記を書いていました。

当時は、かなり落ち込んでいたんですよ。それで、自分が生きた証を何か残さないとっていう暗い気持ちで書いていたんです。

それを、友達に読まれてしまって。。。

「これってさ、共感してくれる人っているんじゃないの?」

っていう一言から、ブログに書いてみることにしました。

私自身、はけ口みたいな感じで書いていたんです。共感とか、アクセス数もそんなに期待してなかったです。

でも意外や意外、共感のメッセージをいただくようになりました。

私はこの時、思ったんです。同じ精神障害を抱えた人って多いんだってこと。

あとは、理解されずに苦しんでいるという人も多い。

それで、ブログを書き続ける決心をしたのです。

 

●必ず声は届く

本格的に自分の声を届けたいと思って、私はブログをはてなブログさんで書くことにしたのです。

正直、やっぱり期待はしてなかったんです。でもね、声は届くものです。

読者数も3か月で200人以上になり、共感してくれる方も多くなりました。

私のブログの目的は、同じ精神障害について理解を広めること。

そうやって広めていったら、ツイッターでも広めてもらう機会が増えました。

切実な声だったり、本当に理解してほしいとか、伝えたいっていう強い気持ちがあれば必ず伝わるんですよ。

 

●書いている側も楽になる

ツイッターでもたまに言われるんですけど、毎日更新していて疲れないですか?っていう。。。

でもね、こうやって自分の言葉を書けるので気持ちが楽になるんです。

なので継続できるんですよね。

私は、継続していますが、もちろん無理する必要はないんです。それに、アクセス数を気にしたり、ほかのブログと自分のブログを比べる必要はありません。

実生活では吐き出せないこともあると思います。言えないことも。。。

それを素直に書けば、今の生活以上に楽になると思います。

 

●まとめ前にも話しましたが、私はほかのブログと争うつもりもないんです。

同じ精神障害の方のブログが増えれば、それだけ理解は広まると思っています。

なので、うつ病などの精神障害の人にとってははけ口になって楽になるのかなって思います。

なので、ブログは本当にお勧めです。

もしブログを作りたいけど、わからないって人とか、質問などがありましたら、すぐに返信はできないかもしれませんが毎日チェックしているので、コメントやプロフ欄のアドレスにメッセージ頂けたらアドバイスもできるかなって思います。

ちなみに、ツイッターは@hanako_newですので、こちらからでもOKです!