花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

猫日記 愛猫・虎松 うつ病の私と猫との会話

どうも、花子です。

 

最近の私は。。。独り言が多い!!!

 

っていうのもですね、両親が仕事へ行っているので、私と虎松の二人の生活なんですよねw

そうなってくると、なんか虎松に話しかけてしまうのです。

これって、調べたら猫あるあるらしいですね。

 

それで今日は、そんな愛猫・虎松との会話を紹介。

ちなみに、虎松は実際にはしゃべりませんが、こんな感じなのかなという想像でアテレコしますw

 

●朝

私:「おはよう、虎松。」

虎松:「...。」

私:「あれ?今日は、機嫌悪い感じ?」

虎松:「...ごはん...くれニャ...。」

私:「ん?お父さんからもらったんじゃないの?」

虎松:「いやぁ...。」

私:「知ってるんだよ?」

虎松:「ばれたかニャ。。。でもね、足りないニャ...。」

私:「太るよ?」

虎松:「成長期だし...。」

私:「...。」

虎松:「お願いニャ、お姉ちゃん。」

私:「...。」

虎松:「お願いニャ...。(上目遣い)」

私:「(キュン)よしっ、あげる💛」

虎松:「ニヤリ...。」

 

●私が買い物から帰ってきた時

私:「ただいまー」

虎松:「ニャー!!!!!!」

f:id:hanakoutu:20170921214832j:plain

私:「何?」

虎松:「おいてったニャー!!!寂しかったニャー!!!」

私:「ごめんよ。急いだんだけど。。。」

虎松:「なんでいつも、おいてくニャー!!!(シャーとひっかく)」

私:「いてて。。。だから、ごめんって。」

虎松:「いつも、置いてけぼりニャー!!!」

私:「猫だから、仕方ない...。」

虎松:「えっ?猫?」

f:id:hanakoutu:20170921215837j:plain

私:「自分のこと、猫だって思ってなかったんだ。。。」

 

●お昼寝

私:「今日は、眠い。。。」

虎松:「ん?」

f:id:hanakoutu:20170921220154j:plain

私:「昼寝しようかな。」

虎松:「寝るの?」

私:「うん。虎松はどうする?」

虎松:「とりあえず、ついていくニャ。」

私:「(布団に入る)」

虎松:「もう、寝るニャ?」

私:「ほんと、今日は眠いから。。。」

虎松:「まだ眠くないニャ。(ふみふみ)」

私:「寝かせてくれ。」

虎松:「(シャーとひっかく)」

私:「もう勘弁。。。」

虎松:「寝るなニャ」

私:「ごめん。」

虎松:「(布団をカリカリ)」

私:「やめてくれー。」

虎松:「(カリカリ)」

私:「眠れない。」

虎松:「(カリカリ)」

私:「んー。。。」

虎松:「(カリカリ)」

私:「あー。。。」

虎松:「...。」

私:「ん?」

f:id:hanakoutu:20170921223021j:plain

虎松:「グー。。。」

私::「可愛いw」

 

●まとめ

私は、虎松に甘いみたいです。。。

とにかく、その可愛い顔を見ると怒れなくもなるし、断れなくもなりますw

本当に虎松がしゃべったら、どうなるんだろう。。。

そんな想像をしたら。。。

ちょっと。。。怖い。。。

でも、喋らなくても私はなんか救われているのですw