花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

私が経験した仕事、紹介します

どうも、花子です。

 

歌舞伎揚げを食べる手が止まりません。。。

あれって、罪的に美味しいですよねw

久しぶりに買って食べてみたら、本当に美味しかったので驚きました。

 

さて、本題です。

私は、高校の時からバイト、バイト。

就職してからも、いろんな仕事をしたりしていました。(これに関しては、褒められたもんじゃありません)

 

そんな私の経験から、今、何をしたいのか悩んでいる人や、仕事を探している人の参考になれたらいいなと思います。

 

●事務系

この間、仕事探しで資料として見たんですけど、事務系の仕事は人気が高いみたいですね。

働きやすいというのが、やっぱり理由みたいです。

それで、事務をやったことがない人からみて、事務って仕事がどんな仕事だと把握しているかわからないんですが。。。

ずっとPCに向かっている事務ばかりではありません、私も、PCできるから大丈夫だろうと思っていた時代もありました。。。

でも、意外と力仕事も多い仕事です。

事務って所にもよりますが、コピーも仕事のうちなんですよね。そうなると、思い用紙の束を運んだりもしなければいけないのです。

一応、そこだけは把握しておいて欲しいなと思います。

ただ比較的に、事務系は定時で帰れるところが多いですね。

 

●ドラッグストアや量販店

バイトでドラッグストアや量販店で働いていました。

ここを分けようか迷ったんですけど、実際に働いてみてちょっと似ている部分もあったので一緒にしました。。。

とにかく、この業種は力仕事が多いです。品出しが、やっぱりハードです。特に、オープン前の一時間は、お客様が入ってくる前に届いたすべての商品を品出ししたい。それが理想なんです。実際には、間に合わないこともあります。

でもオープンしてしまうと、品出し組とレジ組に分かれるので品出しする人が少なくなるんですよ。これは、お店によってかもしれないんですけど。

だから、オープン前に品出しをある程度やっておきたいから急ぐんです。もしオープン後に品出ししても、お客様がいるのでお客様がいたらきちんと接客もしなければいけません。

精神的にも体も体力がいる業種であります。

でも、いろんな商品を見れたり、一度楽しいと思うとのめりこむくらい、面白いなとかんじた業種でした。

 

●飲食店

これもまた体力がいります。ホールとキッチンで違うんでしょうけど、ランチの時間帯とディナーの時間帯は地獄のような忙しさになります。

キッチンの場合は、とにかくオーダー通りにてきぱきと動く。でも、キッチンも広さが限られているから、効率よく動かないと邪魔になります。

入ったばかりの時は、もちろん補助に入ると思います、そんな時は、上司が何を求めているか察しないといけません。

ホールは、観察力のあるひとが向いてますね。お客様に呼ばれたとき以外に、水がなければば注ぎにいって、お皿をさげていかなければ、混んでいるときは、お客様をさばけません。

あとは、絶対にオーダーの聞き間違いはダメ。

忙しい業種ではありますが、コツをきちんと覚えれば楽に感じるかも、ゲーム感覚みたいな感じで、自然と笑顔を作れますよ。

 

●まとめ

これは、あくまで私の見解だってことだてご了承ください。この業種も人がいたら、感じることも違うとは思います。

今回は、3個の業種について書きました。ほかにもあるので、また機会があったら書きますね。