花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

まるで私を見ているかのようだった

こんばんは、花子です。

父が喉からくる風邪でダウンしたんですけど、どうやらうつった様な。。。

 

のどに違和感があるんです。。。

今のうちに手を打っておかなければ。。。

 

さっき、コンビニに行っていました。

アメリカンドッグ食べたいなって思って、家族に行ったら家族全員が食べたいと言い出して買いに行くことになりましたw

そこで、あることを感じたのです。

 

今日は、その話をしようと思います。

 

●日曜日のOLさん

コンビニに、スーツのOLさんがいました。商品を選んでいる様子もなく、なんとなく見ている感じ。

でも、後姿からは明らかに疲れているご様子。

時折、ため息が聞こえます。そして、私はアメリカンドッグを頼んで揚げてもらっているのを待っていました。

待っている間、私は車で待っていました。すると、OLさんはコンビニのアイスコーヒーを持って外の灰皿の前で、タバコを吸っていました。

その様子には、哀愁が漂っていました。ガラス越しで、家族連れのお客さんをOLさんは見ていました。

今日は日曜の夜です。

私は、OLさんの気持ちがわかるのです。というより、まるで少し前の私を見ているようでした。

 

●少し前の私

仕事を退職する前、つまり仕事をしていたときです。

私が勤めていたのは飲食業。

私は、人が嫌う日曜出勤をしなければいけませんでした。店長も上司も、土日に休みを先に入れてしまい、私が出勤しなければお店を開くことができないのです。

忙しい日曜日。しかし、誰も褒めてはくれない。

そんなぐれた気持ちを家に持ち込みたくなくて、用事がないのにコンビニに立ち寄ります。

まるで、コンビニに邪気を払うかのように。

でも、買う物なんてないんです。ただ、そのまま家に帰りたくないだけ。でも、コンビニの明かりが少しだけ希望になっているのです。

すれ違う子供連れのお客と自分の空気が違いすぎて、別世界にいるような感覚に陥ります。

そして私も飲み物だけ買って、喫煙所で煙草を吸っていました。

なんだか報われない気持ちを、コンビニに吐き出しておりました。

 

●まとめ

はい。いかがでしょうか?

正直、OLさんが私と同じことを考えていた子どうかは不明です。

でも、そのため息の気持ちは分かりました。

日曜日の仕事って、なんだか報われないというか。。。当時私は。パワハラを受けていて、そういう雰囲気を家族に悟られないようにコンビニで一呼吸していました。

だから、日曜日にスーパーとかで接客している人とか見ると、

『がんばれ!』って思うのです。

気持ちが痛いくらい分かります。

お疲れ様です!