花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

円形脱毛症だった花子、髪染めるってよ!

はい!花子です!

 

初めての方もわかるように説明しますと、ブログを開設時ですね、私は円形脱毛症に悩まされておりました。

中途半端な長さだったのと、円形脱毛症が六ケ所だったことから、やむを得ず髪を剃ってウィッグを被りやすくしたんです。

 

それから三か月ほど、私はウィッグを被り生活をしていました。

地毛には一切、何もしていませんでした。

 

しかし三か月がたち。。。円形脱毛症の治療も無事に効いてくれました。

そして、髪も伸びてきました。

今までツンツンだった髪の毛も、だんだん伸びて寝るようになってきました!

ちょうど髪を剃る前に、髪を染めたばかりだったんですよね。

 

それで放置だった地毛は、染めった場所がどんどん上へと行き。。。

毛先だけ明るい色という変な髪型に。。。

 

なんだろう。こういう色のファーがついたジャケットあるよな。。。という感じですw

 

それで今日は、今までしてきた私の髪色歴史をお話ししようかなと思いますw

 

●違和感あるブラック

私、もともと地毛が少し茶色なんですよw

高校の服装検査とかでも、地毛なのに注意されていました。。。

それが嫌で、ある日黒く染めたんです。。。

そしたら。。。ナチュラルブラックだったらよかったものの。。。クールブラックっていうおしゃれブラックを選んでしまったんですねw

なのでブラックなんですけど、少しブルーっぽい感じになってしまったんです。。。

これこそ学校に注意されましたw人生で初の髪染めだったんで。。。

笑える様な悲しいブラックのお話でしたw

 

●脱色!!!

パティシエの仕事をしていた頃、コック帽をかぶっていたので、髪色に決まりはなかったんです。

ちょうどドラッグストアを辞めたころでもあったので、髪色はこれからは自由だと開放的になっていたんですよね。

辞めて次の日に、ブリーチ買ってきて脱色しましたw

でもね、当時の私の髪型が問題で。。。

2ブロックのベリーショートwもうね、田舎には受け入れられないんですよ。。。

家族には不評だし、外を歩けば怖がられるし、一週間で染め直しましたw

脱色するときは、ちゃんと検討してからやったほうがいいですw

 

●初心の色

18歳で高校を卒業して、母が卒業祝いに美容室で髪を染める美容室代を用意してくれました。

高校を卒業して、東京の専門学校に行く私に気持ちを新たにしたいということで、髪で気分を変えるのも良いよでアドバイスをくれた母。

初めて明るい色にしかも美容室で、私は初めて髪を染めたのです。

その時、それまで引っ込み思案だった私。そんな自分を見た目から変える!そんな、意気込みだった気がします。

そんな時に美容師さんから勧められたのが、ピンキーブラウンです。

染めた姿を鏡で見た時、自分が別人みたいでワクワクしましたw

そんなことを思い出して、今回も初心を思い出すためにピンキーブラウンに染めましたw

まだ髪は短いんですけど、なんだかこの色がしっくりきますw

 

●まとめ

円形脱毛症は三度目ですが、今回ほどへこんだ時はなかった気がします。

いろいろ重なって、髪にまでくるかと本当に苦しかったです。そんな中で、親友のNちゃんからウィッグを送ってもらったり、いろんな方からアドバイスをいただいて治療したりで、ようやく地毛に気を配ることができました。

これも大きな進歩です。この時ほど、人の温かみを感じた時はありません。

そして私は、今度の土曜日に久しぶりに美容室へ行きます。

実は私が通う美容室の美容師さんは、私が前の職場にいた時のお店の常連さんだったお客様。

美容師さんのお子さんも私を気に入ってくださって、仲良くさせてもらっていますw

両親も通っているので、母がいった時に事情を話したところ、「いつでも花子さんを待っています。」と言ってくださったそうです。

土曜日、私が美容室へ行くことは大きな進歩ですwまたその日に、ブログ更新します。