花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

救われた美容師さんとの関係 後編

どうも、花子です。

 

www.xn--p8j0c4934a.online

 これの、後編です!

 

前編を書いた後、偏頭痛に襲われて昼寝。。。

たぶん、10月に入って急に暑くなったのと、女性特有のあれです。。。

本当にきついですね。。。

 

でも、もう復活しました。

 

じゃぁ書いていこうと思います。

前編を見ていない方は、前編からご覧になることをお勧めします。

 

●家族で通い始めた

私が美容室から帰ってくると、両親がなにか聞きたそうなのはわかってました。父はもちろんショートですし、母もベリーショートです。

両親は、私が前に通っていた美容室だったんです。でも私と同じで、美容室を変えたい願望があったみたいです。。。

もともと、美容室さんのことを家で話すことも多かったのです。

それで、勝手に予約を取って両親を連れていくことにw

すると帰ってきた両親は、、、大喜び!!!

想像以上の仕上がりだったそうです!!!良かったです!!!そこから、美容師さんと家族ぐるみでかかわることになったのです。

 

うつ病になって

うつ病と診断されてから、私はすぐに美容室に行きました。

特に、うつ病だと美容師さんには伝えませんでした。

髪を切って気持ちを切り替えたかったのです。

この美容室さん、めちゃくちゃ明るいのです。その明るさが救われました。

あと、私のことをお洒落さんだと言ってくれるんです。社交辞令って感じではなくて、素直に受け止められる感じなんです。

美容室を出た時に、なんだか頑張ろうって思えました。

なんだか不思議な気分でしたw

 

●行けなくなったからこそ

仕事を辞めて、円形脱毛症ができて私は美容室に行くことができなくなりました。

美容室に行く母に、適当に行けなくなった理由を話しておいてと言ってありました。

そんなとき、母が帰ってきて一言、私に言いました。

「花子、美容師さんにどんな接客をしたの?」

と聞かれました。

私はポカーンとしていました。

「美容師さんがね、花子に良くしてもらってるから。だから、本当に心配していますって言ってたよ。お子さんも、会えなくて寂しがっているんだって。だから、待ちますって言ってたよ。」

私自身、当たり前の接客をしてきたつもりでした。

でも、こうやって私のことを思ってくれる人がいるんだ。

本当に苦しい時に言われたから、救われて、治療を頑張ろうってなったんです。

 

●まとめ

今日、美容室に電話を入れたところ、なんといつもの美容師さんが出てくれました。

私の声を聞いて、電話越しからもわかる喜び方の美容師さん。

土曜日が美容師さんが休みだったそうで、来週の予約を入れました。

来週が楽しみです。

不思議な出会い方で、こういう縁に感謝です。