花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

うつ病になったばかりで私が救われた物

はい!花子です!

 

今日は、両親に勧められて台風の中、出掛けておりました。

最初は気分は乗らなかったんですけど。。。意外と、いい感じに気分転換になりましたw

(詳しくは、今日の夜くらいに更新します。)

 

さて、今日は早めに本題に行きます。

母の知り合いに、うつ病と診断された方がいるそうです。

その方に母が聞かれたのが、何が良いのか、どうしたらいいのかということ。

 

これ気持ちはすごくわかります。うつ病になったばかりというのは、これからの自分の生活をどう変えれば治療になるかとか、いろいろ模索しがちです。

私も模索しては失敗してを繰り返しておりました。。。

 

個人で違いはあると思うのですが、ちょっと私の模索結果を書いていこうと思います。

 

 

 

豆乳

 

これは、有名ですよね。私も病院の先生に勧められて、飲み始めました。朝飲むといいらしいです。

本当は無調整がいいらしいですが、飲み始めは調整豆乳で十分です。

頭の回転を早くして、セルトニンを活発化させる効果があります。うつ病っていまや身近な病気らしく、二人ほどの相談を受けた時に、私はすぐに豆乳をプレゼントしています。

自分で買って始めるよりも、人からもらったからという口実のほうが始めやすいかなと。

いまや豆乳はいろんなフレーバーがあります。期間限定とかもあって、私がお勧めは麦芽コーヒーです。

 

 

 

 寝袋

 

私自身、ずっと働いてきたんで昼寝をすることに抵抗があったんです。聞くと、そういう人って多いらしいんです。

でも、昼寝も治療のうち。休めるときは、きちんと休んだほうが良いのです。

それで悩んで買ったのは、寝袋。寝袋って、なかなか持っている人も少ないと思います。

そのワクワク感が、昼寝を楽しくさせてくれます。

あとは、ぐっすり眠れます。すべてが包まれた感じが、安心感を得られるんですよね。

 

 

レトルトカレー

 

意外だと思うんですけど、これは本当に私なりの模索結果。雨の人か食欲がないし、何もする気が起きない。

それでも食べないと痩せていく。それに、生活もできない。

そんな時に、私はカレーを食べてました。なにもできないときは、レトルトカレーが便利だったんです。

気軽に食事をとるのにはぴったりだし、朝からでもいける。

それに力がつく。一石三鳥くらいでして、レトルトカレーで乗り切っていた時期があります。

 

まとめ

 

ちなみに、これは本当に私の場合です。

今まで失敗してきたものも多いですし、失敗だと思ったものが合う人もいるかもしれません。

でも、少しでも参考にしてもらえたらなと思って書きました。