花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

うつ病になってからの恋活どうなった?

はい!花子です!

 

少し前までは、私の恋活の近況を頻繁に更新していたんですが。。。

ちょっといろいろありまして。。。なかなか更新できませんでした。。。

 

最初にちゃんと言いますと、いい感じだった人とちょっと距離を置いている状況です。

 

でも、お互いに非があったわけではないんです。

 

今日は、ちょっと書いてみようと思います。

 

時間が合わない

 

私自身、祖母のお見舞いやら、就活やら、体調が悪くなったり、用事があったり。。。

彼自身も、用事だったり、仕事だったりでして。。。

そうなってくると、なかなか会う時間が作れないのですよ。

同じ県には住んでいるものの、すぐに会える距離でもない。そんな中で、頑張ってもなかなか会えない日々が続きました。

電話やメールも、私は意外とルーズだったりするんですけど、彼は返さなくちゃという几帳面でまめな素晴らしい方でして。。。

そうなってくると、忙しさで私も電話には出れないし、LINEの返信も返せない。

コミュニケーションの時間は、恋活ブログを書いていない間にかなり減りました。

家事をしたり、祖母のお見舞いに行ったりしていると、本当に手一杯でして。ブログは、ちょっとした待ち時間とかに書いたりもしていて毎日更新が可能なんですけど。。。LINEとなると、読んでそれに対して返す。でも、やっぱり気になる方なんで時間をかけて書きたいって思うので時間を使ってしまうんですよね。。。

本当に、これで友人のLINEもなかなか返せないのです。。。すみません。。。

彼も仕事で忙しい時は本当に忙しく、LINEの返信が一週間なかったりというときもありまして。。。

 

会うのが義務みたいな

 

時折、彼の仕事帰りとかに待ち合わせて会ってはいたんです。

でも、お互いに会うことが義務みたいになっていたのは事実です。会いたいじゃなくて、会わなくちゃっていう。。。

前は、会う前はドキドキしたりしていたんですけど、その時はなんだろう。。。あんまり何も感じなかったんです。

しかも、お互いに疲れていて、前は食事に行ったあとに何処かに行こうとか思えたんですけど。。。終わるとほっとするみたいな。。。食事だけで帰る日々。

お互いに、疲れているのはなんとなく分かっていたんです。

 

お互いのための選択

 

なんとなく、お互いに疲れているのを察していた頃です。

きちんと話すことになりました。

どっちかが悪いとかじゃない。ただ、お互いのタイミングが合わなかっただけ。

だから、少しいったん距離をおいて、それでさみしくなったら本物だと決めたんです。

私も彼には無理をしてほしくなかったし、それは彼も一緒でした。

なので、今はLINEも電話も会うこともしてません。お互いに寂しくなったら、またきっとそれも運命なのかなと。

 

まとめ

 

これは、私が病気を抱えているからとかではないんです。本当にごく一般的なすれ違いです。

今は私は就活などで忙しいですが、またそのうちきちんと彼に連絡を撮ろうと思います。

だからこそ、恋愛って難しいなって思います。タイミングも重要で、それが合わないとかみ合わない。

でも、私は凹んではいません。これで終わりじゃない。うまく言えないけど、落ち着いたらまた食事に行けたりできたらなと思ってます。