花うつ

花子28歳独身。パワハラによるうつ病に悩まされ、リストカットにまで追い詰められた。でも、うつ病は必ず治る、私なりの独自の治し方で、うつ病と向き合っています。うつ病に効く食材を使った料理紹介や小説も公開予定です!現在はフリーライターとしても活躍中。お仕事依頼もよろしくお願いいたします。お仕事依頼は、south1989.1322@gmail.com まで!!小説家志望ですので、いつか本を出せたらいいなと言う野望も持っていますw

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

涙は映画のためにある

はい!花子です!

 

 

www.xn--p8j0c4934a.online

 このブログを書いて分かる通り、今日の私は落ち込んでました。。。

それで、DVDをレンタルして観させていただきました。

 

今回は、両方、涙を流しました。

あー思い出すだけでも、泣きそうなんです。

 

今日は、二本の映画を紹介していきます。

 

サバイバルファミリー

 

ウォーターボーイズスウィングガールズなどで有名な矢口史靖監督の作品です。

電気、ガス、水道、日本のライフラインが止まり、日本中がパニックに!

そんな中で、家族はどう戦い生きるのかを描いています。

小日向文世演じるお父さんと、深津絵里さん演じるお母さん。そしてお兄ちゃんに妹。

笑い涙ありのストーリーですが、なんだか考えさせられる部分も多い作品です。

もし自分が同じ立場になった時、生き抜けるのだろうか。家族と協力することができるのだろうか。そんなことを、考えながら観ていました。

確かに窮地に陥ると人の悪い部分も見えてきます。でもその分、窮地にこそ人は強くなる。

人の優しさを知り、少しの幸せでも喜ぶことができる。

観終わった後に、家族の顔をみたくなる。そんな作品です。

辛いときとか苦しい時、この作品は宝になる。

私は、救われました。そしれ、ほろっと涙しました。

皆さんに、観ていただきたい作品です。

 

サバイバルファミリー DVD

サバイバルファミリー DVD

 

 

彼らが本気で編むときは、

 

萩上直子監督作品です。私は、萩上直子監督作品が大好きです。

小林聡美もたいまさこ片桐はいり出演の『かもめ食堂』で知りました。

いつも、ほっこりさせてくれるんです。独特の雰囲気が萩上直子監督作品にはあります。

ちなみに、こちらです。

 

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

 

 それで、今回の『彼らが本気で編むときは、』は絶対に観たかった作品でした。

生田斗真トランスジェンダーの役をしています。

生田斗真演じるトランスジェンダーのリンコと桐谷健太演じるリンコの恋人マキオ。そして育児放棄されたマキオの姪っ子トモの不思議な共同生活を描きます。

この映画のタイトル、『、』で終わっています。これは、観た人だからこそわかる意味があるのです。

難しいものを描いているように感じますが、それを難しすぎず、安易には描いていない。だからこそ、伝わるものがあります。

リンコとマキオの関係性も素敵ですし、リンコがトモにそそぐ愛情にも涙するものがあります。

何故、リンコは編み物をしているのか。トモはどうなるのか。

そもそも『普通』とはなんなのか。

ぜひ、皆さんに観てほしい作品です。私は、本当に救われました。

 

 

 

まとめ

 

感想を書きながら、泣いている私です。

映画で涙するのって、心地よいんです。自然に出る涙が、辛いことや悲しいことも洗い流してくれているようなんです。

また、明日から私は生きられる!

そんな力をもらったからこそ、私は明日も生きます!